ポケットwifi 価格 softbank

ポケットwifiの利用を考えていて、softbankのモバイルルーターを利用する場合、契約する料金プランの価格について、softbankのスマホを契約している場合の料金プランの価格と、softbankのスマホを契約していない場合の料金プランを価格面で考えてみましょう。

 

 

softbankのポケットwifiの料金プラン

 

softbankのスマホを契約している場合

softbankのスマホを契約している場合、softbankのポケットwifiを利用契約をすると料金プランの価格は、基本料のスマ放題wifiルータープラン(2年定期契約)1,400円/月と、インターネット接続サービスプロバイダはいりませんが、データシェアプラス月額使用料の500円/月の合計月額料金価格1,900円/月が必要になります。
対象スマートフォンと対象機種と対象サービスを利用すると、Pocket wifiセット割でwifiルーター基本料割引1,008円/月のキャンペーンがあります。

 

softbankのスマホを契約していない場合

softbankのスマホを契約していない場合、softbankのポケットwifiの利用契約をする料金プランの価格は、パケット定額パックの4G/LTEデータし放題フラット(7GB)(2年定期契約)基本使用料4,196円/月となります。インターネット接続サービスプロバイダはいりませんが、4Gデータ通信基本料の月額使用料500円/月込みがPocket wifi特別キャンペーンで無料となり割り引かれますので、合計月額料金価格3,696円/月です。

 

softbankはdocomoのように、wifiルーターにインターネット接続サービスプロバイダウェブ使用料がいりません。

 

月々の利用料金以外に知っておきたい費用

月額料金以外にかかってくる可能性がある費用についても、おさえておきましょう。

 

解約金

softbankのポケットwifiを契約期間内に解約した場合、解約金は9,500円です。

 

パケットを使いすぎた場合のデータ量購入

通信量を超えると、制限モードとなり速度制限がかかりますが、快適モードと制限モードを通常速度に戻すためには、申し込みを行い1GBごとに1,000円で購入することができます。快適モードは1GB単位で10GBまで、または無制限で設定できます。制限モードでもデータ量を1GB(1,000円)ずつ申し込みすれば無制限です。

 

ルーター購入費について

ソフトバンクのモバイルルーターは、36ヵ月契約で契約した場合の機種代金が、月月割で36ヵ月通信料が割引されるので無料です。
ソフトバンクのモバイルルーターの機種変更・契約変更の場合も、機種代金無料、機種変更手数料または契約変更手数料3,000円が無料となったり、毎月の通信料から1,000円割引や機種変更サポートなどのキャンペーンがあります。

 

デザリング費用について

ソフトバンクのスマホのユーザーの場合、デザリングオプションによってデザリング機能があるソフトバンクのスマホをつかってデザリングを定額料500円/月、または無料ですることもできます。

 

softbankのポケットwifiの通信速度

 

ソフトバンクのポケットwifiの通信速度は機種によって異なります。
Pocket wifi 601HW は612Mbps、Pocket wifi 501HWは187.5Mbps、Pocket wifi 303ZTは187.5Mbpsなどです。
Pocket Wifi 601HWの通信速度612Mbpsは、AXGPのポケットwifiの中でも最も通信速度が速いです。

 

softbankのポケットwifiの通信エリア

ソフトバンクのポケットwifiが通信エリアが広く安心・快適な理由は、ソフトバンクの回線を使用しているからです。
LTEエリアのほか山間部など電波のつながりにくいエリアでも、LTE 900MHzエリアでほぼエリア無制限で快適に通信が可能です。

 

なお、パケット定額パックの4G/LTEデータし放題フラット(データ容量7GB)(2年定期契約)基本使用料はポイントサービスの対象外となっていますので、ご注意ください。

 

他社のポケットwifi WiMAXについて

 

ソフトバンクのポケットwifiはキャッシュバックをしていません。
キャッシュバックがあるのはWiMAXのポケットwifiのプロバイダ会社です。

 

GMOとくとくBB

たとえば、WiMAXのポケットwifiのプロバイダ会社のGMOとくとくBBでは、Web限定で機種によって以下のキャッシュバックキャンペーンをしています。

  • WiMAX2+W03接続サービスの場合32,000円キャッシュバック、または29,000円+クレードル無料。
  • WiMAX2+WX03接続サービスの場合29,000円キャッシュバック、または26,100円+クレードル無料。
  • WiMAX2+W04接続サービスの場合30,900円キャッシュバック、または28,000円+クレードル無料。
  • WiMAX2+HOME L01接続サービスの場合29,150円キャッシュバック。
  • WiMAX2+novas HOME+CA接続サービスの場合28,000円キャッシュバック。

 

WiMAXのモバイルルーター端末代金は、キャンペーンを利用することで原則無料になっています。
従って初期費用はWiMAX事務手数料の3,000円だけです。

 

GMOとくとくBBの料金プランは、
WiMAX2+ギガ放題プランの場合、

  • 端末発送月は月額3,609円の日割り、
  • 1ヵ月〜2ヵ月は3,609円、
  • 3ヵ月〜24ヵ月は4,263円、
  • 25ヵ月以降は4,263円

となっています。

 

WiMAX2+通常プランの場合、

  • 端末発送月は月額3,609円の日割り、
  • 1ヵ月〜24ヶ月は3,609円、
  • 25ヵ月以降は3,609円

です。

 

解約違約金は、端末発送月〜24ヵ月は24,800円、25ヵ月以降は契約更新月以外は9,500円となっています。

 

Broad WiMAX

そのほかのプロバイダにも目を向けてみましょう。

 

WiMAXのポケットwifiのプロバイダ会社のBroad WiMAXでは、Web申し込みの全てのプランで割引キャンペーンをしています。

  • WiMAXのモバイルルーター端末代金は無料。
  • 初期費用18,857円が無料、契約事務手数料3,000円だけ。(初期費用無料キャンペーン)

 

初期費用無料キャンペーンの割引は、月額550円の安心サポートプラスと、月額907円のMy Broadサポート(最大2ヵ月無料)のサポートオプションが適用条件になっています。
なお、この2つのオプションは、契約後すぐに解約できます。

 

Broad WiMAXの料金プラン

ギガ放題プランは、

  • 利用開始月は2,726円の日割り、
  • 1ヵ月〜2ヵ月は2,726円、
  • 3ヵ月〜24ヵ月は3,411円、
  • 25ヵ月以降は4,011円

となっています。

 

ライトプランは、

  • 利用開始月は2,726円の日割り、
  • 1ヵ月〜24ヵ月は2,726円、
  • 25ヵ月以降は3,326円

です。

 

契約解除料は、課金開始月〜12ヵ月は19,000円、13ヵ月〜24ヵ月は14,000円、25ヵ月以降は契約更新月以外は9,500円となっています。

 

WiMAXは通信量が3日間10GBを超えると8時間の速度制限がありますが、速度制限の間も1Mbpsぐらいの通信速度があるので、ほぼ通信量が無制限なのがおすすめの理由です。